ボニックプロ EMS キャビテーション RF

ボニック

 

ボニックプロは、自宅にいながら部分痩せやお腹や気になるところの引き締めができるので、なかなかエステに行けない方や手軽にケアしたいという方に人気があります。

 

ボニックプロの特徴は、なんと言っても高級エステサロンでも採用されている「EMS」「キャビテーション」「RF」の3つの機能です。

 

ボニックプロの最大の売りであるこの3つの機能について詳しく説明していきたいと思います。

 

EMS機能とは?

ボニック

 

まずボニックプロの主な機能の一つ「EMS」の説明から始めたいと思います。

 

「EMS」とはいったい何なのでしょうか?

 

EMSとは電気筋肉刺激のことで、英語だと「Electrical Muscle Stimulation」と書きます。

 

私達の体にある筋肉は、脳から指令を受けることにより運動します。
EMSとは、この指令と同じの刺激を電気的に与えることで筋肉を運動させるシステムなんです。

 

細くなりたいと考えている女性は多くいますが、ほとんどの方はただ細くなるだけでなく体を引き締めたいと考えています。
体を引き締めるためには程よく筋肉をつける必要があります。

 

そして、運動は苦手という方でも簡単に筋肉を刺激することで鍛えられるのが「EMS」です。

 

また、筋肉をつけることで基礎代謝も高めることができます。
すると太りにくく痩せやすい体質になることができます。

 

そして、ボニックプロの「EMS」機能は3段階あり、自分の好きなレベルで行うことができます。
そのため、無理せずに続けやすいのです。

 

このように、ボニックプロの「EMS」機能は筋肉を刺激することで鍛えて、引き締める効果があります。
また、他のキャビテーション機能やRF機能と組み合わせて使うことで、より効果的に痩せることができます。

 

キャビテーションとは?

ボニック

 

キャビテーションとは特殊な超音波で脂肪細胞を溶かして破壊することを言います。

 

多くの痩身エステで取り入れられている技術で、皮膚や筋肉などには一切影響を及ぼさず、脂肪細胞のみに影響を与えるのが特徴です。

 

 

 

ボニックプロにはこのキャビテーションの機能が搭載されており、RFとキャビテーションを同時に出力する『HOTモード』と、EMSとキャビテーションを同時に出力する『SHAPEモード』があります。

 

そのため、気になる部分に使用することで部分痩せすることが可能なんです。

 

通常、エステサロンなどでキャビテーションを受けようと考えると金額も相当なものになりますが、ボニックプロであれば、自分の好きなタイミングで、好きな部位に使用することができます。

 

また、キャビテーションはセルライトにも効果があると言われています。
一度体についてしまうとなかなか取り除くことが難しいのがセルライトです。
しかしセルライトの原因となる脂肪細胞にキャビテーションを直接当てることで、セルライトを除去する効果があります。

 

RF機能とは?

ボニック

RFとはラジオ波のことで、ボニックプロの真価を引き出すサポート作用があります。
ラジオ波とは、文字通りラジオの無線に使われる電波で、体に使用すると肌の内側から温まる効果があります。

 

エステにおいても、体を温めることは重要だと考えられていますし、実際のエステの施術でもRFが良く使われています。

 

RF単体だけでは、体を温めてリラックスする効果、あるいは血流や細胞が活発化する効果に留まりますが、
肌の引き締めには、まずリラックスすることが不可欠なのでRFの役割は非常に重要です。
そしてキャビテーションやEMSを併用することによって、シェイプアップに非常に大きな効果がでてくるんです。

 

 

このようにボニックプロは、EMS、キャビテーション、RFの3つの機能が搭載されているため、非常に効果が高いシェイプマシンなんです。

 

ボニック

 

 

 

>>ボニックの効果は本当?口コミを徹底調査!(トップページ)